チンチン拡大【昔から売れ続けている増大サプリTOP3!】

■増大サプリの選び方

ペニス増大サプリって種類が山ほど販売されているけど、結局何が効果があるのかわからない…

口コミや体験談などを見ても本当のことが書いてあるかどうかわからないし、返金保証やプライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

上記のように増大サプリを買うときに、いろいろなことを考えてしまって何がいいのか結局判別が付かなかったという人は多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段は見ることのない、他人のペニスというのは銭湯や温泉に行ったら嫌でも目に入ってきてしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起状態の時に海綿体に流れ混む血流量が多いほど、勃起時のサイズアップに貢献します。硬さやソリ具合もアップします。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

ペニス増大サプリには上記の二点を満たしてくれる成分がたくさんはいごうされていますし、バランスもよく配合されていて相乗効果を期待できますし、よりいっそう増大効果も期待できます。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

ペニス増大サプリにはこれらの成分以外にも何百種類も滋養強壮成分が配合されています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大には、ペニスへの血流量が増えている状態で、なおかつ勃起してペニスの細胞の隅々まで栄養を送り込んだりすることにより着実にペニス増大に導きます。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは海面体細胞と筋肉によってできあがっています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期以降の骨の成長が止まってしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

上記のようなことから骨の成長期をすぎてしまった大人の段階に入ると身長をのばすことはできなくなりますが、細胞や筋肉というのは何歳になっても分裂を繰り返すのでいくらでも増やしたりすることができます。

食べ物をたくさんたべれば体重は増えていきますし、筋トレをすれば筋細胞が増えていって筋肉が肥大することができますが、ペニスの細胞も全く同じことです。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率よく配合されてるのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が配合されていて、これらの成分により、ペニスを効率的に増殖することができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起したときにペニスがドクンドクンと脈打っていますが、あの脈拍にあわせて血流が細胞に流れ混んで勃起状態になっているのです。

勃起していない状態のペニスにもシトルリンを飲んで血流量を増やすことによりサイズアップをしてくれます。

そして、ペニスの筋肉や細胞の増殖を促すためにアルギニンが必要になってきます。

これらの二つの成分の好スパイラルによって、最高のコンディションでペニスの細胞が増えていきます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

全国の男性3000名以上を対象にして、増大サプリに関するアンケート調査を行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●支払い方法、価格

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●特徴

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで最高金賞を受賞したこともあるサプリメントです。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、マカの三倍ものアルギニン量と言われている昨今注目されているクラチャイダムも配合されています。

ペニス増大や勃起力の向上や精力増強に効果的な成分が盛りだくさんに配合されているので、これだけ売れているのです!

●価格など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●メリット

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカやタイで人気を博したサプリで、日本人向けに改良されています。

累計140万個も売れている本物の増大サプリで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●コスパ

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスはどうやって大きくなる?

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の身長は骨によってできているので、思春期までどれくらい栄養が満たされていたかや睡眠を取れていたかなどによってほぼ決まってしまい、大人になってから劇的に身長が伸びると言うことはありません。

骨格や身長は大人になってから伸ばすことはできないかもしれませんが、ペニスは細胞でできているので、あとからでもいくらでも細胞を拡大することができるのです。

人間の体というのは負荷をかけると細胞が増える傾向にあります。なので、ペニスの細胞も増やすことが可能なのです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスに欠かせない成分とは

では、ペニス成長に欠かせない成分とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。以下にはペニス増大サプリには欠かせないと言われている成分を紹介していきたいと思います。

シトルリン:全身への血流量を増やしてくれて、もちろんチンコへの血流も増大することによりそそりたつ勃起ペニスへ貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

海面体細胞は細胞に流れ込む血液の量で大きさを変えることができる細胞です。

男性のペニスが勃起するとドクドクと脈打っていると思いますが、これは血流がペニスに流れ込んでいるからなのです。男性器への血流量が増えることによりギンギンでガチガチの勃起状態になることができます。

シトルリンにはペニスへの血流量を増やすことができる作用があります。これはどういうことかというと、シトルリンの血管拡張作用により、血管が広がることにより自然に血流量が増えるというからくりです。

シトルリンの血流量増大効果により、普段よりも勃起したときのガチガチ具合があがるのではないでしょうか。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

シトルリンで血流量を増大して、アルギニンで成長ホルモンが活性化されることにより、効率的な増大を目指すことができます。

アルギニンとシトルリンの相乗効果により、効果的なペニス増大を実現しましょう!

増大サプリに含まれているマカやスッポンやトンカットアリなどの精力増大成分も取り入れることにより、性的興奮が高まって勃起したときのギンギン具合ガチガチ具合が格段にアップします。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

自分は精力を増強して射精回数をアップしたいのか、ムラムラしてギンギンのペニスを手に入れたいのか、何センチもアップした増大ペニスを手に入れたいのかによってサプリを使い分けましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

なので、ペニスの大きさの悩みよりも、ペニスがうまく勃起しない人や性欲がないという人の悩みに効果的です。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

増大サプリのメリットは成分の種類が少ないこともあり、簡単に購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

サプリはあくまでもサプリで健康食品という位置づけなので、医薬品のように万人に効果がでるというわけではありません。効果には個人差があります。

さらに精力剤の種類が多く値段だけで選ぶと効果のない商品を購入してしまうことも予想されます。

なので、精力剤を購入する前には商品の成分やレビューなども参考にして慎重に選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを勃起した状態で大きくすることが目的です。物理的にペニスの細胞を増やす必要があるので、長期的な使用が必要です。

ペニス増大サプリにはマカや亜鉛や高麗人参やスッポンなどの生活習慣を改善できるような滋養成分もふんだんに配合されているので、非常におすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

チンコ増大サプリの一番の目的は海面体細胞を巨大化させてペニス自体を大きくすることが目的ですが、マカなどの精力にまつわる成分も配合されているので一石二鳥です。

他にも生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリに配合されている成分が全身に巡りやすくなって、効果が高まることでしょう。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■ペニス増大サプリの選び方

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

逆に健康状態に異常が出てしまうので、必ず確認してから増大サプリを使うようにしましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量で注意して見て欲しいのが記載方法です。記載方法には配合量と原材料の2種類があります。

同じようにもみえますが、意味的には全く違うのです。配合量はカプセルに入っている量を表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

なので、一回に服用するカプセル数も違ってくるので、どれくらいのカプセルで、何粒くらい飲むのかをチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

許容量を超えない範囲内であれば、飲むほど効果が高まるので、成果を早く高く出したい人は、人体が吸収できる許容量の限界まで挑戦しましょう!

■増大サプリにはリスクがあるのか?

ペニス増大サプリを使うに当たり効果も気になりますが、副作用やリスクなども気になるところと思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本国内で製造されている日本人向けの増大サプリに副作用の危険性はほぼないといっても過言ではありませんが、以下の点も注意しておきましょう。

●増大サプリは賞味期限を見よう

ペニス増大サプリというものは食品という位置づけで医薬品ではないので、副作用などの心配はありませせんがたくさん飲みすぎれば当然腹痛や発疹などがでることがあります。

亜鉛のように一日の摂取限界量が定められているものもありますし、限界量を超えて摂取すると肝機能に障害を起こしてしまったりもするので、過剰摂取は辞めておきましょう。

また、賞味期限が切れているサプリは下痢などの副作用を起こすこともありますので、消費期限を過ぎていたら破棄するようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製の男性サプリは注意

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果を高めるだけではなく、副作用のリスクを抑えるためにも日本人向けに設計された国産の製品を選びましょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

信頼の置けるメーカーであれば、何も見ずに飲むことができますが、あやしそうな小さい会社の場合は、製造工程などをみるようにしましょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■4つのコツを解説!

今はネットで少し検索するとたくさんの販売者から増大サプリや精力剤などがたくさん販売されています。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこで当サイトでは本当に増大しやすい優秀でコスパのいい増大サプリを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が国内で製造している

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

チンコが巨大な外国人が使っている印象から、外国産のものを使えば効果が高いと思う人もいると思いますが、決してそうではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他にも、海外産の増大サプリというのは、海外では一般的な成分かもしれませんが、日本国内では医薬品に分類されるようなものも入っていることが多いのです。

海外産のサプリにはどういう刺激的な成分が配合されているかわからないので、副作用の心配もあるのです。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●シトルリンとアルギニンを重視する!

増大サプリや精力剤の中にはいろいろなものが配合されていますが、特に重要とされているのがシトルリンとアルギニンです。商品選びの際にはこれらの配合量を見ましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのはアミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌を促進してくれたり血流量を活性化してくれたり、精力剤には欠かせない成分の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

一つの栄養素だけを大量に取り入れることによりペニス増大ができるのであればそんな簡単なことはありません。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

精力剤に配合されている成分には、ビタミンなども豊富に含まれているものもあるので、健康的な体へと導かれます。

とくに亜鉛は前立腺や精子に多く含まれていて、男性の性機能の向上には欠かせないと言われているミネラルです。

●日本人向けの配合設計になっている

精力剤というのはコンスタントに摂取し続ける必要があるので、安全な原材料を使っているものを使いましょう。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせた原材料を世界から取り寄せて、日本人向けに成分設計されて、絶妙な配合量でつくられている増大サプリがいちばんおすすめです。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コストパフォーマンスに優れる

どれだけ効果がたかい良質な商品でもコストが高ければそもそも使い続けることができません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

増大サプリというのは長期的に使い続けてジワジワペニスを大きくしていくものなので、単品で1ヶ月買ってそれで終わりというわけではありません。なので数万円もするようなサプリじゃなくコスパに優れているものを使いましょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料と一つ一つの成分の配合量と価格のバランスが最適なものを選びましょう。

高価な原材料を配合しているのにもかかわらず値段が抑えられているので1万円くらいの商品が一番おすすめです。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

ペニス増大において特に重要なのは全身の血流を改善して、もちろんペニスへの巡りをよくして、ペニス増大や成長ホルモン増大に欠かせない滋養強壮成分をたくさん取り入れることですね。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

自分のチンコサイズにコンプレックスを抱いている人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!